認知症介助士の通信講座の評判は?

51
0.0
クチコミ:
0
(人気636pt)

認知症の人との接し方や予防ケアなど専門的な知識を習得

超高齢社会とまで言われるようになり、とくに介護が必要とされる高齢者や認知症の患者が全国的に増えています。そんな中で、認知症に関する専門的な知識や技能を有する認知症介助士のニーズが高くなっています。

認知症の人との接し方や予防ケアなど、専門的な知識を身につけることができるので、介護・福祉の現場ではもちろん、日常生活の中でも活かすことができます。認知症介助士を養成するスクールや講座も開講されて居ますが、その中でもユーキャンの通信講座は、2016年8月に開講され、認知症予防対策としてレシピなども盛りだくさんの内容です。


認知症介助士の通信講座が気になる方はコチラをチェック!

 

≫ユーキャンの「認知症介助士」通信講座
ユーキャンは60年以上の運営実績を誇る老舗の通信教育会社で、受講生の延べ人数は、1,800万人以上!各講座に専門の講師がいるので、分かりやすく学べます。


 

「認知症介助士」講座の口コミ体験談投稿





※30文字以上でコメント記入(講座を選んだ理由や学習内容の詳細など)