電験三種の通信講座の評判は?

42
0.0
クチコミ:
1
(人気681pt)

電設に関する国家資格としてビル管理業界ではニーズの高い資格

電験三種という言葉を耳にしたことのない人も多いようですが、正式名称は電気主任技術者試験といい、国家資格です。この資格を取得することによって、おもに電設の専門的な知識と技術を持っていることが証明されます。

とくに受験資格はありませんが、合格率はわずか8%にも満たないほど、難易度が高く、それだけに電験三種の資格を有する優秀な人材が電力業界やビル管理業界で求められています。電験三種の上の資格には電験二種・電験一種がありますが、まずは電験三種からチャレンジしてはいかがでしょうか。働きながら自宅で空いた時間を活用して、通信講座で学べます。若い世代の人から中高年世代の男性まで、通信講座の人気は根強いようです。


電験三種の通信講座が気になる方はコチラをチェック!

 

≫ユーキャンの「電験三種」通信講座
ユーキャンは60年以上の運営実績を誇る老舗の通信教育会社で、受講生の延べ人数は、1,800万人以上!各講座に専門の講師がいるので、分かりやすく学べます。


 

クチコミ体験談一覧
3.つ星Tomoさんの体験談 (2017/10/13投稿)
【性 別】 女性【年 代】 40代【居住地】 東京都
学習に使った費用は?:3万円未満
1か月の学習時間は?:10~20時間
講座を受講した理由は?:資格を取得したかった

電験3種の資格がどうしてもほしくて
電験3種の資格がどうしてもほしくて、わらにもすがる思いでユーキャンを選びました。

20年近く受験していますが、どうしても科目合格することが限度でした。

ユーキャンならば何とかなると思ったのですが、結局、市販の教材とあまり内容は変わりませんでした。

試験結果も惨憺たる結果で、もうユーキャンの資格講座を受けることはないと思います。

やはり自分自身の努力がないと結果は伴わないことが分かりました。

ユーキャンはその後のセールスがうるさいです。

この購入体験談は参考になりましたか?

全投票数1

参考になった数1

「電験三種」講座の口コミ体験談投稿





※30文字以上でコメント記入(講座を選んだ理由や学習内容の詳細など)