土地家屋調査士の通信講座の評判は?

43
0.0
クチコミ:
1
(人気666pt)

土地家屋調査士の資格取得で将来的には独立・開業を目指すことも

土地家屋調査士とは、不動産に関する情報を明確にする登記について、所有者に代わって行うエキスパートのことを言います。土地家屋調査士のみの独占業務であり、将来的には独立・開業を目指すことも可能です。

ここ数年間に実施された土地家屋調査士の試験の合格率は、わずか8%にも満たないものですが、独学で学ぶよりも、信頼と実績の高い通信講座を受講して、わかりやすいテキストと教材でじっくりと学び、専門的な知識と技能をしっかりと身につけることができます。現在、不動産会社に勤務している人も、働きながら通信講座でマイペースで学べるので、合格すれば資格手当や技能手当が支給される可能性も期待できそうですね。


土地家屋調査士の通信講座が気になる方はコチラをチェック!

 

≫ユーキャンの「土地家屋調査士」通信講座
ユーキャンは60年以上の運営実績を誇る老舗の通信教育会社で、受講生の延べ人数は、1,800万人以上!各講座に専門の講師がいるので、分かりやすく学べます。


 

クチコミ体験談一覧
4.つ星すすむさんの体験談 (2017/10/11投稿)
【性 別】 男性【年 代】 30代【居住地】 岐阜県
学習に使った費用は?:10万円未満
1か月の学習時間は?:40~50時間
講座を受講した理由は?:資格を取得したかった

基本的な知識ややり方についてはかなり詳しく
基本的な知識ややり方についてはかなり詳しく、なおかつわかりやすくかかれているので
知識に関してはかなりいい感じで手に入れやすかったと思います。
短答問題も過去問で重要な部分がまとめられていましたので、何回かやったら本番でも楽に解けました。

ただ、もうちょっと問題演習に関して色々なパターンや応用問題があったらより楽に色々な問題ができるようになったんじゃないかなあと思います。
そこがあればもうちょっとよかったです。

この購入体験談は参考になりましたか?

全投票数1

参考になった数1

「土地家屋調査士」講座の口コミ体験談投稿





※30文字以上でコメント記入(講座を選んだ理由や学習内容の詳細など)

 

土地家屋調査士