気象予報士の通信講座の評判は?

27
0.0
クチコミ:
0
(人気748pt)

マスコミ・流通・観光業界と多彩なジャンルで活躍したい方に

仕事に行く前に、休日にドライブに行く前にテレビで天気予報を毎日見ていることと思いますが、天気予報の解説をするのが気象予報士ですね。気象予報士は、テレビに出て天気予報を解説する仕事だけではなく、観光業界やマスコミ、流通業界と多彩な分野で活躍しています。

今日1日の天気が晴れか雨か、台風や雪など天候の状況により、観光業界や流通業界では集客数や売上などに大きく影響することもあります。気象予報士の合格率は平均約4%と低く、難易度が極めて高いと言われていますが、資格取得について受験資格は制限はありません。

将来は気象予報士として活躍したい人も、プライベートからビジネスシーンに役立てたい人も、通信講座の受講で資格取得を目指せるように、しっかりとした学習カリキュラムが組まれています。


気象予報士の通信講座が気になる方はコチラをチェック!

 

≫ユーキャンの「気象予報士」通信講座
ユーキャンは60年以上の運営実績を誇る老舗の通信教育会社で、受講生の延べ人数は、1,800万人以上!各講座に専門の講師がいるので、分かりやすく学べます。


 

「気象予報士」講座の口コミ体験談投稿





※30文字以上でコメント記入(講座を選んだ理由や学習内容の詳細など)